泣いて腫れ目になったときの対処はある?翌日できるケア方法をご紹介

泣いて腫れ目になったときの対処はある?翌日できるケア方法をご紹介

涙を流して泣くのはデトックスにもつながります。「涙活」という言葉も大きな話題になりましたよね。

しかし号泣した翌日に困ってしまうのが「腫れ目」です。翌日の学校や仕事に、腫れ目で行くのは可能な限り避けたいもの。涙活なら日付を選べますが、泣きたくなくても涙が止まらない日もあるでしょう。

本記事では腫れ目へのケア方法についてご紹介します。当日にできる予防方法もあわせてご紹介するので、腫れ目が不安なときは試してみましょう。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

COMMENT

コメントがありません

コメントを残す

RECOMMEND

  1. あなたのまつ毛は大丈夫?秋冬はまつ毛が抜けやすい!?
  2. 第2のレチノール?話題のエイジング成分バクチオールとは
  3. 顔が古い?いまどきのお洒落顔にしたい!垢抜けポイント5選
  4. 話題の韓国コスメ「シカ」とは?
  5. 勘違いケアに注意!正しい保湿で全身うるおい美肌
  6. 夏の綺麗は冬に仕込む?冬こそ美白*ケアを意識しよう!

TOP